Recent Articles 最近の記事

カテゴリー

タグリスト

ブログ内検索

リンク

プロフィール

ゆとびっち

Author:ゆとびっち
英語が好きなのに、数学の方が得意で理系大学に。メーカーで研究開発業務につくが、2人目生むとき会社をやめ専業主婦に。TAE-BO歴8年。今はテニスばっかりやってます。リンク歓迎です。

お勧めページ

映画の感想って観た時の心境、年齢、期待、いろんなもので変わります。TVの予告は百害あって一利なし。ネタばれなしの前田有一さんの批評を映画を選ぶ指標にしてます。
息子のページです。拍手を楽しみにしているので、、、
娘のページ。小説だそうです。カンムーン星に住むカンガルーの話

アメリカンアイドル仲間5senseさんのページ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子レンジでホワイトソース

うちには、パン焼き器がある。

我が家のバター消費量(パン、カレー、シチュー、なんでもバター)はすごかったので、200円の安売りの時に6個くらい買いだめ。
それも半年もたなかったと思う。

でも、去年の乳製品ショックでバターが高くなり、
控えることにした。

ここ最近はパンはショートニングというものを使って焼いていた。

そのショートニングを切らしてしまったので今日ひさしぶりにバターを使った。

パン焼き器に全部つっこんでしまってから、

「あ、バターは、冬このまま入れると生地内にとけこまなくて、焼く段階で溶けて穴になっちゃうんだっけ。」

と、思い出し、

小麦粉まみれのバターを取り出して、電子レンジでちょっと温めた。

すると出てきたのは、、、
鍋でホワイトソースを作る時の第一段階の塊。

うひょー

レンジでホワイトソースができるんかい!!??

検索したらできるんですねー。うわーいいこと知っちゃった。

電子レンジ料理「ホワイトソース」

ホワイトソース(あるいはシチュー)。
小麦粉とバターを炒めて第一段階までいくのはよいのだけど、
そこにブイヨン(シチューにする場合)を入れたり、牛乳(ホワイトソースね)を入れたりする段階で
いつも、ダマにしちゃうの。
最初のうちは、少しずつ液体を入れて引き延ばしてるんだけど、性根がせっかちなので、
我慢できなくて、どばどばと入れてしまうと、だまになってしまうの。
それを溶かすことになって余計時間がかかるんだけど。

この電子レンジレシピだと、それを回避できるのかな??それとも、そこは同じように通る道なのかな。

今度やってみよう。
スポンサーサイト

トラディショナルは水少なく!

今日、トラディショナルと言うフランスパン用粉を使って、
クランベリーとパンプキンの実を入れて、ハード系パンを作ろうと思った。(パン焼き機)

しかし、、、、最初の発酵中に中を覗いたら、水が多すぎな様子。
あわてて粉を追加した。

でも、やっぱり、ふくらみが足りないパンが出来上がった。

しかし、味はよくって、子供たちが手でちぎっては食べて、ほとんどなくなっている。

これを備忘録に残しておいて、次は失敗ないようにしようって思ったら

前にも書いてるジャン。。。。。
準強力粉 トラディショナル

書いても忘れるので無駄ってこっと。。。??

あ、いや、前回は、膨らまなかった記事じゃなかった。

水を1,2%減らすこと!!!
トラディショナルを使うときは水を1,2%減らすこと!!!
トラディショナルを使うときは水を1,2%減らすこと!!!

前回の記事を「つれづれ」にいれたのもいけない。
「レシピ備忘録」にうつす!!

でも、、、膨らまなくて、すごく硬くて、
夫の好きなハード系パンになったかも。

結果オーライか?

準強力粉 トラディショナル

ずっと、「はるゆたかブレンド」っていうのを使ってパンを作ってた。
(作ると言ってもホームベーカリーにつっこむだけ)

はるゆたかの在庫がないって時に買ってみた
「トラディショナル」
なんだか、食パン作ってもおいしくない。

お菓子の店クオカに書いてあった。
そしたら、これは、強力粉でなく準強力粉というもので、
フランスパンなどのハードパンを作るのに適した粉だったらしい。

そして、水は1~2%減らせと。

そうか~~。

クオカで買ってないの。説明のないお店で買うとこんなことになっちゃうのね。

お菓子材料の店クオカに強力粉、準強力粉、などを説明したいいページがあった

夫はハード系のパンが好きで、私はホームベーカリーで無理と言ったので、夫はパン屋で買ってくる。
フランスパン作ってもうまくいかなかったのは、、そうか。。。
薄力粉を混ぜて使るもんなんだ!!ハード系パンは!!

はるゆたかでも、薄力粉を2割まぜればハード系パンもOKなんだ。。。!!

といっても、以前リスドゥルでフランスパンモードで作ったけど、味はよいけどいまいちだった。
やっぱり形は食パンなので、限界はあるんだろうな。
(成形するパンは面倒なので作らない)

パン粉にも個性があるんだなぁ。

エビの殻のふりかけ

この間TVで、老化防止(体内の活性酸素を減らす?間違ってるかも)にエビの殻を食べるといいとか言っていたので、
さっそくエビを買った。

いつもは捨てる殻。

とっておいて

乾かす?乾かすってどうするの?天日とか、電子レンジとか書いてあるけど、もっと詳しく書いてくれないかな~。

よくわからないので、フライパンで炒る。

カラカラになったぞ。

ジューサーについてきたフードプロセッサーで壊す。

(10年以上前、夫に、ジューサー買ってきて、って言ったら、8000円もするフードプロセッサー付きの氷もくだけるやつ買ってきた。私のイメージしたのは2980円のジューサーだったのに。
フードプロセッサーなんてものは、この日を入れて、5回も使ってない。)

見た目、こなごなになった。

みりんとしょうゆで味付けして、ごまとのりをくわえて、ふりかけの出来上がり。

しかし、

鰹節なら許せるその一片。2mmのエビの殻の一片。
エビの殻は、硬い!!!

もっと、砂なみにこなごなにしなきゃいけなかったんだ。

次回はそうする。

まずい林檎は砂糖&レモン汁!!

ビックヨーサンで、「甘さ保証つき!」5個680円の横にあった「お買い得」の7個500円のりんご。

ちょうどTVで、りんごは赤くない方がおいしいと言うのを見ていたし、
その前にSANWAで買った4個290円のひょう被害のりんごが超おいしかったので、
7個500円を選択。

すると、、まったく味がない。ジャガイモか?っていうくらい、味がない。

さつまいもと一緒に砂糖で煮てみた。でも、まずかった。

他のりんごを買っては食べていく間も、ずっとすてられずに残っていた7個500円のりんご最後の2個。

「酸味のない林檎はレモン汁を加えて」というどこかのレシピにピンときて、
今、レモン汁&砂糖にて、煮てみました。

おいしくなった!!!!

そして、賞味期限2006年11月のパイシートでアップルパイにしました。

成功成功!!

はい、我が家では、賞味期限を気にせず料理します。
だいたい、製造日~賞味期限 の2倍はOKとしています。
今回パイシートは、3倍でした。

天才主婦ブログ発見

(1月18日後記:はなこ亭というブログは、なくなってしまったようです。アクセスできなくなっても、一時的なものかな~と思っていたのですが、もう1ヶ月くらいアクセス不能。活用しようとしたのに残念です。)

料理の才能はない。
結婚前に、辻料理教室に1期通ったが、
新婚時に、夫の友人が来たとき、出した料理で砂糖と塩を間違えた。

もう、自宅の食事に人を呼ぶなどしない。心に誓った。
呼んだ時は、ピザ!

やる気はあるのだ。

ほとんど外食しないし、専業主婦なのだからとお惣菜も買ってこない。

だけど、味覚がない。

素材を見て、料理のアイデアが湧き出るなんてことは、全く皆無。

安い食材をスーパーで買い込むものの、どう料理していいか全くわからず
素材で検索する毎日。

肉料理ばかりのメニュー。

レシピどおりにしか作れない人間(レシピが間違えていても、気づかずそのとおりに作る。

今日、鶏肉をどう料理しようか考えていつもどおり検索したら
ビンボ飯★はなこ亭

というブログ発見!!!

ここ、作り方が写真で逐次乗ってるし、その素材を見て、何を作ろうか、考えた過程も書いてるので、とても勉強になる!!!
このブログ読んでいたら、私も、こんな風になれるんだろうか。

ここのだんなさん、幸せだなぁ。

********

感動したので、レシピブログの投票ボタンを押したら、ランキングページにて
ズボラ主婦の適当料理
というページを発見。
すごく面白い。。。。笑える。文才あるなあこの人。

電子レンジで焼き芋

いままで、電子レンジについていたレシピ集のとおりに、
電子レンジのオーブン機能を使って、250度 45分 で焼き芋作っていた。
オーブンなので、すごく熱くなる。
レンジの上、横のものをどかして、やきいもを作る。
終わったあとも熱いので、電子レンジとしてなかなかつかえなかった。

なのに、出来上がった焼き芋は、たいしておいしくなかった。

電子レンジで焼き芋を作るコツっていうのが、TVで紹介されていたらしい。
私は、ネットで偶然見つけたんだけど。

芋をキッチンペーパーあるいは新聞紙でくるみ、
電子レンジ解凍機能で15分(むらがあるので、途中ひっくり返すとGOOD)
その後トースターで3分焼き色をつける。


出来上がりは、おいしかった!!!

低温で10分加熱するのが「石焼き」芋が甘い秘密なんだって!!!
だから、解凍機能(200Wとか150Wとか)でやればいいらしい!!!

いままでの苦労はなんだったんだ。
でも、これからは、大丈夫、知ってよかった。

圧力鍋で大豆を煮る

我が家の圧力鍋。大活躍で最近パッキンが弱いのか、ふたわきから湯気が出ることも。
本日デパートにパッキンを買いに言ったが、型番がわからず断念。本物を持ってきてあずけてくれといわれる。いや~、ほぼ、2日に一度は使っているので、あずけるわけには。。。。

大豆300グラム。
半額というシールにつられて購入したものの、いままで手付かずでいた。
レシピを調べても、水煮、か、五目豆しか出てこない。しらすとあえるのも魅力を感じない。
そんなのしたくないのだ。。。。
ふじっこのお豆さん みたいな、お豆を煮たいのだけど。。。

賞味期限が近づいた。本気でやらなければ。

電子レンジで60分☆乾燥豆を煮る調理法

というレシピで味付けする煮豆を発見。

これを圧力鍋でやってみた。成功したので、メモを残す。

(1)150グラムの大豆を3カップの水で8時間戻す。
(2)思ったより水が少ないなと思い、もうちょっと増やして、アクとりシートを引いて、700Wで15分レンジでチン。
(3)水で洗う。
(4)圧力鍋に入れて、4/3カップの水を入れる(最初2/3カップ入れるが、「ひたひた」には少ないと思い、もう2/3カップ増やす。)
(5)まず沸騰させて、ふたをして、2のメモリで3分加熱
(6)2分放置
(7)急冷してふたをあける。(おお!煮豆が出来た!)
(8)砂糖30グラムをいれて、3分煮る (砂糖は、上記レンジレシピの半量にした)
(9)砂糖30グラム追加して、3分煮る
(10)塩2つまみ、しょうゆ小2いれて、2分煮る


出来上がった!!

********

今の圧力鍋。T-ファールの鍋。結婚してから2代目の圧力鍋。
今、圧力鍋が2つ欲しいと思い始めてる。
1代目の鍋、捨てなければ良かった。
でも、Tファールじゃないと、爆発したりするんだろうか。
1代目は、昔ながらの、上に乗せたお守りがシュッシュッシュッと回るやつだった。
ピーっと五月蝿い奴だった。

大根と牛バラ肉の煮込み

参考にしたレシピはこれ

一口食べて娘が「この肉うまい!!」と言った。
元レシピに、正確な分量が書いてなかったので、ここに残しておく。

牛バラブロック300グラム強
大根 2/3
しょうが 1かけ
酒、砂糖、しょうゆ、コンソメ、卵(お好み)

○牛バラは5cm大
大根は3cm太さに切り面どりする。
しょうがは薄切り

○鍋にサラダ油大2 肉に焼き目を入れる

○酒 3/4カップ 水 3/4カップ しょうが、コンソメ1キューブを入れて、圧力鍋10分、自然減圧
  (酒水各1/2カップでやったら鍋と肉の関係で、肉が半分以上出てしまったので)
○もう一度圧力鍋10分、自然減圧
  (ふた開けて、肉がまだ硬い気がしたので。最近パッキンが緩い?圧力鍋の減圧が早い)
○大根いれて、水を1カップ弱足して(水が足りなかった)アルミホイルで落とし鍋して、
砂糖20グラムしょうゆ20cc入れて圧力鍋10分、自然減圧
○蓋開けて、色のついてない大根があったので、上下入れ替えて、煮込む

イタリア料理レシピを使ったはずなのに、まるで、おでんっぽい日本料理になった。
これは、ゆでたまごいれたら おいしそう!と思い、

○ゆで卵4つ作って煮汁が足りなかったので、小さい別鍋に煮汁を移動して
ゆで卵をゆでて、最後に合体

鯖をさばいた。。。

今日は、魚にしようと決めてスーパーに行ったものの、ぴんとくるものなし。
そこへ、鯖君が、まるごと1匹198円で売っていた。
一方、パックには、2切れ198円(1匹の半分)

魚をさばくの、嫌い(秋刀魚とアジをいやいややってる)だけど、
まるごと1匹勝ってきちゃった。

かわいらしい顔の鯖の頭を切り落とす。
きゃー~~!ホラーじゃ~

そういえば、秋刀魚も、アジも、頭ついたまま、内臓だけ死ぬ気で取って(気持ち悪くて 臭いので、死ぬ気でやってます)、頭は付けたまま、焼いてたっけ。

頭切り落とし初体験。

中には、崩れてない、それほど臭くない内臓が。

おお、新鮮


新鮮なときって、秋刀魚やイカの内臓も、ズルっと取れて、楽チンだものね。

しかし、今、私の住んでいる地域は、
ごみが週2回!!!
今日ごみの日だった!!!

内臓だけ、ビニールに入れて、冷凍庫にいれました。。。。

なんか、殺人サイトみたいなグロイ内容ですね。(^_^;)

頭と内臓とったものの、3枚におろすのって、無理でした。
片方骨付き、片方骨なしの2枚に。
骨なしの方は、ぼーろぼろ。(涙)

骨をとるの、めんどくさいので、
骨まで食べれる☆圧力鍋DEサバの味噌煮♪

ってレシピを選んだけど、
うーん、酒1カップ!!??1匹に??
なんか、すごくもったいない~~。。

次に作るときは

酒大匙4のこっち
圧力鍋で☆骨まで食べられる!鯖の味噌煮

にしよう。。

子供が食べたら成功!
報告は、後で追加します!!

======

いつもは、鯖の味噌煮は鉄のフライパンで作ってる。
今日は、骨をとるのが面倒だったので、圧力鍋で。
15から20分と書いてあった上のレシピだと、感想に「骨は無理でした」とあった。
下のレシピは35分と書いてあったので、上のレシピの分量で35分圧力鍋した。

骨まで食べられました。
子供もちゃんと食べました。

次回は、酒節約で下のレシピで行きます。
その前に、もう、丸ごとの鯖は買わないかも???

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。