Recent Articles 最近の記事

カテゴリー

タグリスト

ブログ内検索

リンク

プロフィール

ゆとびっち

Author:ゆとびっち
英語が好きなのに、数学の方が得意で理系大学に。メーカーで研究開発業務につくが、2人目生むとき会社をやめ専業主婦に。TAE-BO歴8年。今はテニスばっかりやってます。リンク歓迎です。

お勧めページ

映画の感想って観た時の心境、年齢、期待、いろんなもので変わります。TVの予告は百害あって一利なし。ネタばれなしの前田有一さんの批評を映画を選ぶ指標にしてます。
息子のページです。拍手を楽しみにしているので、、、
娘のページ。小説だそうです。カンムーン星に住むカンガルーの話

アメリカンアイドル仲間5senseさんのページ!

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

デビッド・クック弟がクリスにインタビュー

Kris Allen KC Radio Interview With Andrew Cook

まだ聞いてないけど、張っておく





コレに関する記事

http://topidol.wordpress.com/2009/08/29/kris-allen-interview-with-andrew-cook-at-kcradio-com/


http://watercoolerconvo.blogspot.com/2009/08/kris-allen-kc-radio-interview-with.html
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米) - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : アメリカTV アメリカン・アイドル

クリスのインタビュー StarTribune.com

9月2日修正。StarTributeじゃなくて、StarTribuneでした。

ワシントンでツアーしていた日に、電話で行われたというショートインタビューも載ってたので、
あまり内容ないけどここに記録しておく。

http://www.startribune.com/entertainment/music/55458337.html?elr=KArksD:aDyaEP:kD:aUnOiP3UiacyKUUr

Kris Allen tunes up

The "American Idol" winner is having fun on tour and working hard on songwriting.

By GLENN GAMBOA, Newsday

Last update: August 28, 2009 - 8:53 PM



Since Kris Allen's surprise victory on "American Idol," the laid-back 24-year-old singer-songwriter from Conway, Ark., has been working nonstop, moving back and forth from the "American Idols Live" tour to working on his debut album.

"It's tough," Allen says, calling from a tour stop in Washington, D.C. "It's almost like you have to switch your brain over to the other side. It's a whole different animal. Touring is a whole different mind-set from recording."

Q Is touring what you thought it would be?

A It's probably a little more work than I thought it would be, but other than that, the traveling is great. We're having a blast.

Q Can you talk about who you're working with on the album and what it will sound like?

A I think I'm going to keep that under wraps for now. We are working hard with some artists, some pretty big writers in L.A., and we're getting in some songs, as well. We've got some pretty good stuff so far. ... I would say it's in the pop-rock genre -- that genre is huge, but somewhere in there, with something a little bit different that I think people will like.

Q There was some controversy about you not singing "No Boundaries" in the set anymore. What happened?

A We had it in there, and the tour director came up to me with some other people and were like, "What if we put something a little bit more energetic in place of it?" I was like, "OK, let's see what we've got," and I came up with the idea of doing the Killers' song "All These Things That I've Done," and we just kind of ran with it. It was kind of a boost in my set.

Q So how do you feel about the song (co-written by "Idol" judge Kara DioGuardi)?

A Um, no comment. I think it's a really good song.

Q Have you had any surprises on the tour?

A I think the fans are a little bit crazier than I thought they were going to be. They like to touch you and sometimes in ways that maybe they shouldn't ... but those people buy records, too.

テーマ : ★海外ドラマ★ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : アメリカTV アメリカン・アイドル

アイドルの本当の正体は?StarTribune.com

9月2日修正 StarTributeじゃなくてStarTribuneでした

ミネアポリスのアイドル情報を集めようと思ったんだけど、、
たとえば、いつバスがミネアポリスにやってくるのか、ホテルはどこなのか。

そんなの、僻地の日本で簡単にあつまるわけないんですけど

たとえば去年2008年はどこのホテルにとまったのかとか、わかるんじゃないかと検索してみたけど、
そんなおいしい情報は転がってなくて。

なんか、ヒットしたのがこれ。
ミネソタ ミネアポリスにある情報誌の記事?書いているのはピータースバーグの(どこ?)人みたいなんだけど。

全然意味わかんないんだけど、
クリスがビリーディーウィリアムスって言われていたり(スターウォーズのハンソロの友達をやっていた黒人の人。ナイトホークスにも出演している。)
アダムがジークフリード&ロイって言われていたり(ラスベガスのマジックショーをやっていたゲイの二人組み。白いトラや象を使ったマジックだったが、ロイがトラに噛まれて、いまどうしているか)

なんか、すごく気になる!!!ビリーディーは、そのキャラに謎を持ち、しばらくおっかけていた俳優だし、ジークフリード&ロイはショーを見たのよ!!)

馬鹿にしている内容な気もするしーー、馬鹿にしてなくても、すんごいくだらない内容っぽいんだけど載せちゃう。

これです。
http://www.startribune.com/entertainment/music/55458392.html?elr=KArksD:aDyaEP:kD:aUnOiP3UiD3aPc:_Yyc:aULPQL7PQLanchO7DiUr

記事消えてしまうといけないのでこちらにもペーストさせていただきます。

Idol's true identies are revealed

The top 10 singers of "American Idol" have some obvious alter-egos behind all of that talent.

By Sean Daly, St. Petersburg Times

Last update: August 28, 2009 - 8:52 PM

A long time ago, back when Simon Cowell drove a used Honda and people thought Justin Guarini had talent, "American Idol" was about innocence, dreams and good-hearted pluck. My, how things have changed. With the top 10 from Season 8 on tour, it's abundantly clear that today's "amateurs" are slick, wily talents who know exactly who they want to be. The kids wear the mask of naiveté, but here we reveal their true selves.
Kris Allen = Billy Dee Williams

Don't be fooled by the Idol champ's quasi-virginal routine. Allen won because he's smoove with the womenfolk, just like our ladies-man hero Billy Dee Williams, beer pitchman/Lando Calrissian (although we're willing to bet Kris can't guzzle Colt 45 or pilot the Millennium Falcon).
Adam Lambert = Siegfried & Roy

Hold on, Glambert fans. This is a compliment! Lambert is a loud, sparkly, cheesetastic showman, right? Although he has a great voice, his true talent is in razzle-dazzle. If "Idol" had better insurance, you would have seen him in diamond-studded jackets wrangling a jungle cat. Trust us.
Danny Gokey = Debby Boone

Mr. Touchy-Feely had a weepy back story and sensitive friends, and that was fine, intriguing even. But the Robert Downey Jr. look-alike backed that schmaltz with arguably the lamest taste in diva music ever. If he'd have lasted one more week, we're positive he would have lit up our lives with the Boone classic.
Allison Iraheta = Leather Tuscadero

Remember those tough feather-haired sisters Fonzie dated on "Happy Days"? We loved those hellions. Iraheta is still shy of 18, but she sounds like she smokes two packs a day and has done time in Shawshank. Like the Fonz, we dig 'em tough.
Matt Giraud = wax statue of Justin Timberlake

Giraud was highly convincing as someone impersonating a Justin Timberlake impersonator. He had absolutely none of JT's charm, although he did have his hat. And he rocked that chapeau.
Lil Rounds = Wonder Woman
Kapow! Sure, Lil had a great voice, an R&B furnace. But with all due respect, her talent -- and she knew it -- was in her super-heroic curves, a hubba-hubba heinie she showed off in skintight body suits. Kerblammo!
Anoop Desai = Bluto Blutarsky

One of the more unseemly transformations during Season 8 was Anoop Desai going from a humble underdog to a cocky University of North Carolina grad with his "Animal House" frat bros in the crowd. The only thing worse was if he'd gone to Duke.
Scott MacIntyre = Snuggles the Fabric Softener Bear

Yes, Scott showed courage in being the first blind contestant on "Idol." But he was so smiley, so blinky, so pure, he had all the edge of a cloying stuffed bear.
Megan Joy = Big Bird

We all deal with nerves in different ways: eating, laughing, crying. Megan flapped her arms and squawked like a bird. "Caw! Caw!" If this were "Sesame Street" or an insane asylum, she would have been a star.
Michael Sarver = a can of Schlitz

It's true. Sarver had all the nuance of a can of discount domestic suds. But he was fine with that. Speaking of which, we'll need a few cold ones to get through his performance. Bottoms up!

SEAN DALY, ST. PETERSBURG TIMES

テーマ : 海外ドラマ(欧米) - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : アメリカTV アメリカン・アイドル 英語の勉強

JUNO

予測していたのは妊娠した16歳のドロ沼映画。
ハードキャンディのエレンペイジが強烈だったので、彼女が出ていると思うと、もうどろどろで精神面を攻め立てるようなホラー的なものしか想像できなかった。

離婚しちゃったパパと、その再婚者。離婚したママには捨てられたみたいなナレーション入るので、家庭もすさんでいるんだろうと。暴力など手を出すまでもの虐待はなくても、精神的なサポートはまったくないんだろうと。

友達も、なんか、馬鹿っぽくて。妊娠したって打ち明けても大笑いって感じだし。

さあ、どうドロドロになっていくのか。。。って思ってたら、

みんないい人ばっかり。

JUNO/ジュノ<特別編> [DVD]JUNO/ジュノ<特別編> [DVD]
(2009/06/05)
エレン・ペイジマイケル・セラ

商品詳細を見る


すごく面白かった。
この雰囲気を説明するとしたら
「リトル・ミス・サンシャイン」というか。。
うーんちょっと違うなぁー。あれはJUNOより現実離れしてる。

前にいい人ばっかりっていう感想を持ったのは「幸せのレシピ」だったけど、
あのときに感じた「いい人」加減とも違うんだ。
「幸せのレシピ」はみんな無理している感じがあったんだけど、
「JUNO」は、無理なくいい人。

もし、自分にこういうこと起こったら、こういう対処するかもなー、という感じの自然体。

監督のJason Reitman ジェイソン・ライトマン。父親がゴーストバスターズの監督の人だって。
前作はThank You for Smoking 日本題名は、、サンキュースモーキング
ダークナイトのアーロンネックハートも出てて、この映画でもパパ役でも出ているスパイダーマン編集長JKシモンズ出てて
これも見なければね。
長編2作目にしてアカデミー賞ノミネートという。

こういう青春ものって出演俳優が20台後半となかのよねぇーって思ったら
の映画はなかなか。
エレン1987年生まれ(撮影時19歳くらい)
ブレーカー役のマイケルチェラは1988年生まれ(撮影時18歳くらい)
Year One(2009)でジャックブラックと共演してる。
友達のリアはOlivia Thirlby  1986年生まれ(撮影時20歳くらい)
Snow Angelsでマイケルアンガラーノ(永遠の青春俳優)と共演してる。(2007年だけど、日本未公開みたい。DVD発売。サムロックウェルが出てる。これもみなくちゃ!)

なかなか上出来じゃないでしょうかね。

ではネタバレで

続きを読む »

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

タグ : 映画感想

ミラクル7号 予測不能

チャウ・シンチー何してたの?でも書いたけど、この人の映画、かなり好き。

ハリウッド映画みたいに展開が想像できない。そこがなんともたまらない魅力。

このミラクル7号はそう身構えていた私でも、なおかつまったく予測できないものだった。

ミラクル7号 コレクターズ・エディション [DVD]ミラクル7号 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/11/04)
チャウ・シンチーシュー・チャオ

商品詳細を見る


1962年生まれのチャウシンチー。白髪まじりなのは、特殊メイクか彼自身か。(最近の写真を見ると、白髪になっちゃったみたい)

少林少女とドラゴンボールのプロデューサーをやってたのね、ドラゴンボールは見てないけど、少林サ少女はつまんなかったな。

この映画は子供と一緒に鑑賞することをお勧めする。
子供のケラケラケラという笑い声につられてこちらも楽しくなってくるので。
2010年にアニメで続編が作られそうな感じ。

今回はいつものお友達が少ない。
ボス役にChi Chung Lam(おでぶちゃん)が出ているだけ(わたしがみつけたのは)

http://eiga.com/movie/53197/special
上記ページを読んで始めて知った。

1997年8月5日生まれの子役のJiao Xu
女の子だって!!!!!(上記ページから写真拝借)
cj7_01.jpg


でもって、優等生だけどいじめっこの子の用心棒は、女の人だって!!!
でもって、ディッキーに惚れる大女の子は、プロレスラーの男の人だって!!!(これは見るからにわかったけど) (重ねて写真拝借)
cj7_03.jpg

でもって、チャウ・シンチーはJiao Xuを、ホントに養子にしたそうだ。
すげーーーー。

こういったトリビアを聞いて見ると、もっと面白いかも。

そこそこ笑いしたけども、保存版にはしません。(少林サッカーとカンフー・ハッスルは保存版です)

WOWOW HV放送。100インチプロジェクター 5.1チャンネル 家族で鑑賞。

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

タグ : 映画感想

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE