Recent Articles 最近の記事

カテゴリー

タグリスト

ブログ内検索

リンク

プロフィール

ゆとびっち

Author:ゆとびっち
英語が好きなのに、数学の方が得意で理系大学に。メーカーで研究開発業務につくが、2人目生むとき会社をやめ専業主婦に。TAE-BO歴8年。今はテニスばっかりやってます。リンク歓迎です。

お勧めページ

映画の感想って観た時の心境、年齢、期待、いろんなもので変わります。TVの予告は百害あって一利なし。ネタばれなしの前田有一さんの批評を映画を選ぶ指標にしてます。
息子のページです。拍手を楽しみにしているので、、、
娘のページ。小説だそうです。カンムーン星に住むカンガルーの話

アメリカンアイドル仲間5senseさんのページ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン アンダルシア その5 謎の城

コルドバからグラナダへの移動の日、チェックアウト後、まずコルドバ郊外のメディナ・アサーラの遺跡ってやつを見ようじゃないかと出発した。途中の店で壁掛けお皿に一目ぼれして購入。
メディナ・アサーラ、、、見つからない。建物とその前に観光者発見!「メディナ・アサーラか?」「NO! +*@&%$#」
これがなんなのか、よくわからないけど、彼らと記念写真をとった。

うろうろして、たぶん、メディナ・アサーラについた。残っている建物の土台のような1枚の風景写真(ローマのフォロロマーノの柱がない感じ)と、今ウェブで調べたメディナ・アサーラを比べると一致するからだ。
今ウェブで調べるまでは、遺跡には到着しなかったと思っていた。違うだろ、ここ、って思ってた。それくらい、観光場所としては、非常にさびしい場所だった。

そのときは、目的地点に到着しなかったと思っていたので、憮然とした気持ちでグラナダに出発した。
アンダルシアは白い街。コルドバーグラナダ間はただっぴろい土地が広がっているかと思うと、時々町の集落がある。白い壁にオレンジの屋根。集落は小高い谷に出来ることが多いようだ。一番高いところに教会?城?何か大きな建物が立っているのが決まりのよう。

そんな集落を何個か見ていたところに、ひときわ大きな城(教会?)の立つ、大きな町にさしかかった。
「ちょっと上ってみようか?」道路を外れて城に向かった。

夕方だった。道端では椅子を外に持ち出して人々が井戸端会議している(かなり独特だと思ったんだけど、横浜の黄金町でもそういった風景は見られたので日本にもある)

「(城を指差し)あそこは行っていいの?(と聞いているつもり)」「しーしーしー!!(スペイン語でYES)」皆がうなずく。
でも、入り口の看板に、「PROHIBITに似た文字が書いてあって、禁止って意味じゃなかったっけ、これ。何が禁止かわからないんだけど、気になるなぁ~~。

もう車で上がれないので歩きであがる。禁止と書いてあったと思っているのでドキドキだ。
門があったのでドキドキ。でも開けて入る。敷地内でぱちぱち写真をとっていると、高い塔の上の小窓(ガラスなんかなくて、穴)に人影が!!!軽く悲鳴を上げる。こっちを見て手招きしている!!

は、入っていいの??悩んでいたら下まで迎えに来てくれた。当時はすごいおじさんだと思ってたけど、今写真見るともしかして、今の私より年下~?みたいな顔に張りのあるオヤジが迎えにきた。

建物を案内してくれる。もちろんスペイン語。ぜんぜんわからないが、夫のオウム返しマジックで会話は続く
建物の中は、なぜか床が掘り返されていた。何かを発掘しているのか??おじさんが、掘り起こされた穴を指差して何か言ってる。」指の先には人骨頭蓋骨やら手足の骨が無造作に埋まって、穴の側面から多量に突き出している。「わー!」と言っていると、おじさん、どこかに行って何かを持って帰ってきた。骨。「きゃー!」
楽しい謎の時間だった。(写真で説明文を写していた。MOSLEM TOMB、イスラム教の墓??)

当時はカーナビがないのだ。こんなに変な体験をしたのに、どこだかわからない(手ぶらだったので、おじさんに聞けなかった)。
場所を確認しなければ、と車を走らせてすぐのバルのドアを開けた。にぎやかだった店内か一瞬でしーん。。。となった。夫はマカロニウエスタンの映画みたいだった、と後に言っていた。

ALCALA LA REALという地名でした。
スポンサーサイト

タグ : スペイン アンダルシア

<< スペイン アンダルシア その6 グラナダ | ホーム | スペイン アンダルシア その4 レンタカー >>


コメントcomment

コメントの投稿(「管理者にだけ表示を許可する」チェックマークにて、コメントされる場合は、連絡先の記入お願いいたします。)


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。