Recent Articles 最近の記事

カテゴリー

タグリスト

ブログ内検索

リンク

プロフィール

ゆとびっち

Author:ゆとびっち
英語が好きなのに、数学の方が得意で理系大学に。メーカーで研究開発業務につくが、2人目生むとき会社をやめ専業主婦に。TAE-BO歴8年。今はテニスばっかりやってます。リンク歓迎です。

お勧めページ

映画の感想って観た時の心境、年齢、期待、いろんなもので変わります。TVの予告は百害あって一利なし。ネタばれなしの前田有一さんの批評を映画を選ぶ指標にしてます。
息子のページです。拍手を楽しみにしているので、、、
娘のページ。小説だそうです。カンムーン星に住むカンガルーの話

アメリカンアイドル仲間5senseさんのページ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

東日本大震災 日本が助けを必要だとアピールしたほうがいいのかも

今回の震災で、いろいろな価値観が自分の中でいっぱい変わった。主張したいことがいっぱいある気がするんだけど、まとまっていない。最後まで考えがまとまることも無いかもしれない。何を書こうと思っても、矛盾があるというか。

その中で、一番どうでもいいこと。セレブのお見舞い表明についての自分の気持ち。これはすんなりかけそうだ。
(書き始めてみたら、やっぱり、すんなりとは書けなかった)

今回の大震災前までは、ツイッターなどで、お見舞いをいうセレブについて、売名行為くらいにしか思ってなかった。

そして地震発生。私は、私自身は直接的な被害がなかったにも関わらず、明らかになる自国の被害の大きさに頭、体はものすごく緊張状態になった。夜眠れなかったりなど、若干精神面で弱っていたんだと思う。

そんなときに、声をかけてもらうことがどんなに嬉しいことか。初めて知った。

一回だけでも本当にありがたい。

継続して、励まし続けてくれる人もいる。ノバク・ジョコビッチ、ミラ・ジョボビッチ。他にもいっぱい。本当にありがたいことだ。

ツイートしてくれたら、お礼を言っていた。

いっぽう、ツイートにお礼を言っていて、こんな風に感じ始めている。
ちょっとここ、書き表すのが難しい。誤解も生むかもしれないけど、努力して書いてみる。
「皆に褒められることに快感を感じた母親が、自分の子供をわざと病気にしていた事件」に似ているというか。。
文章にしてみると、ちょっと違うんだけど、、、。
なんか、今回の日本の打撃でセレブがかまってくれるのが嬉しかったりするんじゃないか。
「被災地の人たちはお礼を言えないから代わりに言わなきゃ。」そう思ってやっていたつもりだったけど
もしかして、自分は今回のことを利用しているんじゃないか?という罪の意識。
そして、励ましを催促するのは、やらなかった。
催促で、励まされても嬉しくない。

そんな風に思っていたんだけど、それは間違いだと、知った。
「声を出さないと、知ってもらえない。じっと耐えているから気づいて欲しい」じゃ気づかれない。
「励ましを催促」じゃなくて、「日本は助けが必要」ということをアピールしなければ。
安心させようと、個人的には大丈夫大丈夫言ってしまっていたけど、でも、日本は助けが必要。とアピールしなければ。

アメリカからの寄付金の集まりが鈍いらしい。
あんなにチャリティーが好きなアメリカ人が変だ。

@hashbrownharstさんのつぶやき2つ
こんな記事をロイターのライターが書いていたとは。日本は裕福な国かもしれないけど今回の震災がどれほどの経済損失かというデータに基づかずに書いているように思います http://ow.ly/4itjU RT @jasmine913
http://blogs.reuters.com/felix-salmon/2011/03/14/dont-donate-money-to-japan/?cp=all#comments

これ読んで。皆で声を上げて訴えよう!セレブたちに"We need your help!" とツィート!http://ow.ly/4iooS 米国人からの募金が少ない理由「先進国」「犠牲者少数」というイメージが障害に
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110318/219046/?bv&rt=nocnt

Japan needs your help! Our loss is too big to cope.
日本はあなたの助けを必要とします! 私たちの損失は対処できないくらい大きいです。

hashbrownharstさんのこの英語を使って、日本が助けを必要だとアピールしよう!!

出来ることのうちの一つだと思います。
スポンサーサイト

<< どこに寄付をするか | ホーム | 幸せの隠れ場所 自分に自信のある人はやさしくなれる >>


コメントcomment

コメントの投稿(「管理者にだけ表示を許可する」チェックマークにて、コメントされる場合は、連絡先の記入お願いいたします。)


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP