Recent Articles 最近の記事

カテゴリー

タグリスト

ブログ内検索

リンク

プロフィール

ゆとびっち

Author:ゆとびっち
英語が好きなのに、数学の方が得意で理系大学に。メーカーで研究開発業務につくが、2人目生むとき会社をやめ専業主婦に。TAE-BO歴8年。今はテニスばっかりやってます。リンク歓迎です。

お勧めページ

映画の感想って観た時の心境、年齢、期待、いろんなもので変わります。TVの予告は百害あって一利なし。ネタばれなしの前田有一さんの批評を映画を選ぶ指標にしてます。
息子のページです。拍手を楽しみにしているので、、、
娘のページ。小説だそうです。カンムーン星に住むカンガルーの話

アメリカンアイドル仲間5senseさんのページ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

ドリームガールズ ガリガリビヨンセ

ビヨンセファンです。
少年体型の私はあの大きなお尻がうらやましい。

そのビヨンセが、ガリガリ。いつもの魅力がない~~!

しかも、役柄のディーナの歌唱力はエフィ(ジェニファー・ハドソン)より劣るという設定なので、歌声も、ささやくような感じ。

これなら、ビヨンセ起用する意味なかったんじゃない????

ファンとしては、そう感じていた頃

It's All Over で、エフィを圧倒させる歌を聞かせてくれます
やっと、本気になってくれたのか!ディーナ!!

でも、またおとなしくなっちゃって。

そこを、
Listen で、心からの叫びを聞かせてくれる

メリハリのきいた演技。
わざとやっているんですね、ビヨンセたん!!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディションドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション
(2007/06/22)
ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ 他

2時間を無駄だと思わない映画


さて映画。
というわけで、ビヨンセファンを満足させる映画ではなかったですが、
映画は、とても面白かった
!!


リズム良くストーリーが進んでいくので、子ども達(10歳、7歳)が内容についていけず、「今のはどういう意味?どうして?」と、質問され、映画に入り込んだ状態から引き戻されてしまうので
「もう寝なさい!!!」と、無理やり寝かしてしまった。

アメリカンアイドルシーズン3で7位に終わったジェニファーハドソン。
主役のビヨンセを食ったと言われていた。たしかに、そのとおり、この映画の主役はエフィでした。
ビヨンセは、控えめにやってたからしょうがない(弁護)


エフィ。キャラクターが強烈で目立ちまくってました。
遅刻しそうになってメンバーをハラハラさせるわ、リード外されたら ドタキャンするわ、、。
ああ、こういう人、テニス仲間でもいるなぁ、って思い浮かべたりして。

極端な悪い奴じゃないけど、どこにでもいそうなプチわがまま。憎めないわがまま。
落ちていくさまは自業自得という言葉がぴったりで。

この点、超映画批評の前田さんは、モータウンの当時の歴史を知らないと、「たとえば何も予備知識がない人がこれを見ると、重要人物のエフィーについて、やたらとまわりに反発するワガママ放題のバカ女に見えてしまうかもしれない」と、書いている。
でも、さらに、
カーティスが冷静で論理的な、すこぶる優秀なビジネスマンなのに対し、やりたい音楽がどうだのとくだらない事を主張して困らせるアーティストたち、という構図に見えてしまうに違いない。作詞家もディーナも全員がそう見えるはずだ。」
と、書かれている。が、私は、作曲家や、ディーナは、わがままに感じなかったし、カーティスは、ビジネスマンとして優秀と思ってその行動も理解できていたので、デトロイトの暴動や、キング牧師のレコードなど映像から、なんとなく、モータウンの歴史を理解していたのかも。

それでも、エフィはわがままに見えたよ。まあ、どこにでもいる、ちょっと自分中心のわがままちゃん

モータウン:カーティスが創立したレインボウレコードは「モータウン」がモデルなんだって。「ホール&オーツ」がインスパイヤされたモータウン、響きだけは知ってた!モータウンサウンド。。。

でも、エフィと、ジミー(エディ・マーフィー)は、実力を認められているから、いいよね。

私は、ローレルと、エフィの後釜になったシャロンの気持ちはどうなんだろうな~と考えたよ。

歌はエフィほど歌えなくて、ルックスはディーナほど抜群じゃない。普通レベルの人。
もちろん、ドリームスという一世風靡したグループのメンバーだったわけだから、普通レベルってわけじゃないんだけど、相対的に考えると、この映画では普通レベルの人で。

カーティスの作戦と、ディーナのルックスで売れたことがよーくわかってる、控えめな人たち。

黒人は差別されていたから、黒人ラジオ局しか曲を流さず、いい曲を作っても、白人にパクラレル。カーティスのあの優秀ビジネスマン的行動がなかったら、いつまでも、その構図はかわらなかったわけで。それを、エフィ以外は、よく理解してたんだな~と思う。

カーティスは、ジミー&ローレル&作曲家の作った曲や、エフィ&作曲家の作った曲を、メッセージ性が強い、とか、個人的な確執とかで、ばっさり切るんじゃなくて、もっと温情を示してあげれば、すべて上手くいったんじゃないかな~。。

WOWOW HV放送、5.1チャンネル 最初は家族で、途中から大人だけで鑑賞
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

タグ : 映画感想

<< アメリカンアイドル 誰に投票? | ホーム | ハッピーフィート エイリアンに連れ去られる >>


コメントcomment

コメントの投稿(「管理者にだけ表示を許可する」チェックマークにて、コメントされる場合は、連絡先の記入お願いいたします。)


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP