Recent Articles 最近の記事

カテゴリー

タグリスト

ブログ内検索

リンク

プロフィール

ゆとびっち

Author:ゆとびっち
英語が好きなのに、数学の方が得意で理系大学に。メーカーで研究開発業務につくが、2人目生むとき会社をやめ専業主婦に。TAE-BO歴8年。今はテニスばっかりやってます。リンク歓迎です。

お勧めページ

映画の感想って観た時の心境、年齢、期待、いろんなもので変わります。TVの予告は百害あって一利なし。ネタばれなしの前田有一さんの批評を映画を選ぶ指標にしてます。
息子のページです。拍手を楽しみにしているので、、、
娘のページ。小説だそうです。カンムーン星に住むカンガルーの話

アメリカンアイドル仲間5senseさんのページ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

ディスタービア 想像していたものと微妙に違い面白かった!お勧め!

トランスフォーマーからインディジョーンズ、イーグルアイで絶好調のシャイア・ラブーフが、トランスフォーマーの前に出演した映画。
ディスタービアディスタービア
(2008/10/17)
シャイア・ラブーフサラ・ローマー

想像していたものと微妙に違った


シャイア演じるケールのママは、マトリクスのトリニティ演じたキャリーアンモス。マトリクスリローデッドのころから老けたなぁって思ってたけど、ママ役がお似合いだ。
向かいののオジさん役はデビッド・モス。ダンシングインザダークやら16ブロックやら一癖ある役が好きなのかな。はじめてみたのはコンタクトだったので悪い人って役柄はどうも違和感がある。
いい人に見えるけど、実は悪いのかも。。。?そういう演技が得意なのかな。

隣の家の女の子アシュリーはSarah Roemer。ケイト・モスって感じの美人。モデルだって。
悪友ロニーがAaron Yoo。はじめてみたけど、いいですね!アジア人の悪友!!
彼は1979年生まれだって。2006年に撮影したとしたら、27歳で高校生役。さすが若く見えるアジア人!(シャイアは1986年生まれ、サラは1984年生まれ)

あらすじをきいて、思い出したのはもちろん「裏窓」
足を折ったカメラマンジェームズスチュワートと、モデル?だったのか?グレースケリー。
全編にただよったのは、おき楽なお洒落感。ラブコメな雰囲気だったのを覚えてる。


悪友ロニー役アーロンの写真の後からネタバレで行きます
arron.jpg

(ネタバレはクリック後) ********
********
********
********


それが、このディスタービアは、いきなり「悲劇」から始まった。(予測裏切りその1

重苦しい、暗い映画なのか!!??覚悟を決めて見始めると、、
アグリーベティーのお父さんもつけられた足首の追跡装置。家から出ると、警察が捕まえに来る。自宅謹慎装置。
それをつけられた主人公が、パソコンゲームも母親に解約され、暇で暇でしょうがない
そこに、綺麗な女の子が隣に引っ越してきた。その子を覗いているうちに、近所の人を観察すると意外に楽しいことに気づく。。。

どうしてまた裏窓と比べて回りくどいきっかけだが、確かに、今の世の中、家の中に楽しいことはいっぱいある。家にいたって、近所の人を覗こうなんて思わないだろう。
いきなり覗き始めたら、それは、かなり、ヤバイ人。見るものの感情移入が得られないのだろう。

普通の主人公が、やることなくて、そこに、綺麗な女の子が引っ越してきた。
私だって、それは、覗きを始めるでしょう!!
すんなりと共感できてしまった。


ただ、唯一。自分の責任で死んだ父親、その父親の部屋には入れない、そんな心情が、綺麗な女の子を見たいばかりに、関係なくなってしまうところが、不思議だったかな。父の死って、必要だったんだろうか。教師を殴る理由としてだけ必要だったんだろうか。

親友のロニーがハワイから帰ってきたところから、
青春コメディになる。
そして、覗かれているのに気づいたアシュレーが、仲間に入って(面白いキャラだ)青春&ラブコメディになる。
キモイって避けるんじゃなく、仲間に入る。ちょっとやけっぱちな女の子だ。家庭不和からくる「グレ」による行動か?(予測裏切りその2

ここからは3人の探偵ゲーム。仲間が出来たことにより、「連続殺人犯と同じ車に乗っている向かいのおじさん」を調査するのがエスカレート。尾行アリ、家宅侵入アリ。かなり、度をこしはじめてる!!

おじさんに釘をさされたこともあり、一時鎮火。

しばらく青春恋愛映画。

アシュリーに嫌がらせをするケール。直訴するアシュレー。その時のケールのセリフがいい。(予測裏切りその3、おお、しっかりそんなエピソードを固めてきたか!)

しかし、ロニーが、家宅侵入時に、携帯電話を置いてきてしまったというので、もう一度進入するはめに。

そこで、ケールはマクガイバーのように、自作で映像ネット中継装置を作成。(予測裏切りその4、おお、そんな能力もあったのか!)

「裏窓」は危険な役割はグレースケリーがやっていたんだけど、この映画ではアシュレーはやらず、ロニーがやるのだ。
となると、どうなるかというと、「裏窓」は主人公が「もうやめろ」っていうのに、興味をもったグレースケリーが自ら危険へ飛び込む。
それが、この映画では、ロニーが「もうやだ」って言ってるのに、ケールはもっといけもっといけ!ってけしかける。
ケールがやればいいのに(怒!)、、、、、。あ、そうか。自宅謹慎装置がつけられていて駄目なんだ。

ああ、ロニーが、つかまった。。。。!!??

ロニーは!?ロニーはどうなった??

「パソコンを見ろ」の携帯メッセージと共に、写るロニーがクローゼットで死んでいる映像。

あああああああああああああああああああ
ロニーぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ



そしたら、ロニーのいたずらだった(予測完全裏切りその5

私の気持ち。
このまま、主人公達の勘違いって言う、「落とし」も、いいかな。
青春ムービーになって、いいんじゃない、それ。
向かいのおじさんは、ママといい関係になって。。。。

しかし、ロニーが映したおじさんの家の映像に、死体が写っていた!!!

それをおじさんしっていたかの様に、いきなり暴走!!!!
えええええーーー、そんな暴走しちゃうの!!??
やけっぱちじゃん、それじゃ。(予測裏切りその6

ずっと、よい感じですすんでいたものが、いきなり、盛り上げだけが目的の乱暴な展開になるのだけど、
すでに、この映画、かなり気に入っているので、許しちゃう!!

しつこいほどの殺しの部屋と、死体の山と、警官殺して(やけっぱちおじさん)拳銃を手に入れたはずなのに、盛り上げのためか刃物で戦うおじさんと主人公。
すんごいもりあげようですなぁ。


解決。

でも、私はバットで殴られたロニーが心配。

ママとケール、「ふふふ」なんて笑いあっちゃって。
場面かわって、アシュリーとケールも「ふふふ」ってやってるし。

どうして?ロニーはどうなったの????どうして無事を確認させてくれないのだ~~!!アジア人はそんなにどうでもいいポジションなのか!!??

イライラまっていたら、やっと最後の最後に、顔があざだらけで気楽に笑うロニー登場。

ロニーの扱いだけが、不満だったなぁ、この映画は。

ママも死なない。ロニーも死なない。教師の親戚の警官は死んだかも。?
観客の感情を大切にした、おきらくな映画でした。
これが、デビットフィンチャー監督だったらアシュレー殺してたね。

今の私は悲しくない映画がみたいので、ちょうどいい映画だった。

36インチTVで5.1チャンネル音声。夫と二人で鑑賞。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

タグ : 映画感想

<< ドグラ・マグラ お勧め日本映画 | ホーム | ライブラリアン キング・ソロモンの呪文  1より面白い!! >>


コメントcomment

はじめまして

はじめまして、いつも拝見しております。これからも遊びにきます!

KYさん、はじめまして!コメントどうもありがとうございます!!!
またきてくださいね!!

コメントの投稿(「管理者にだけ表示を許可する」チェックマークにて、コメントされる場合は、連絡先の記入お願いいたします。)


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP