Recent Articles 最近の記事

カテゴリー

タグリスト

ブログ内検索

リンク

プロフィール

ゆとびっち

Author:ゆとびっち
英語が好きなのに、数学の方が得意で理系大学に。メーカーで研究開発業務につくが、2人目生むとき会社をやめ専業主婦に。TAE-BO歴8年。今はテニスばっかりやってます。リンク歓迎です。

お勧めページ

映画の感想って観た時の心境、年齢、期待、いろんなもので変わります。TVの予告は百害あって一利なし。ネタばれなしの前田有一さんの批評を映画を選ぶ指標にしてます。
息子のページです。拍手を楽しみにしているので、、、
娘のページ。小説だそうです。カンムーン星に住むカンガルーの話

アメリカンアイドル仲間5senseさんのページ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

16ブロック ブルースウィルス新発見

前田さんの批評がよかったので、観るのを楽しみにしていた映画だ。とはいえ、WOWOW放送を待つと、劇場公開時の批評を読んでから1年以上たってしまう。「評価の内容」は覚えていなかった。

16ブロック 16ブロック
ブルース・ウィリス; モス・デフ; デヴィッド・モース (2007/11/07)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
7日に1980円の廉価版が出ます!


たしか、証人になってる囚人を16信号向こうの裁判所まで連れて行くのが大変って映画だったなぁ~~、、
いったいどうやって孤立奮闘状態にもっていくのかなぁ??

なーるほど。

ブルース・ウィルスが新鮮だった!!私には当然ダイ・ハードのイメージが大きくて、それ以外に見た映画でも、渋い中年オヤジ。ってイメージだった。「隣のヒットマン」、なんてコメディにも出てるけど、これもかっこいいじゃん。ハゲになってもかっこいいしさ。
しかも、すごくいい人っぽいじゃん。だって、元妻のデミ・ムーアが結婚したアシュトン・カッチャーのTVドラマにゲストで出ちゃうし、レッドカーペットにはデミ&子供&アシュトンと一緒に出現したりするし。

今回初めて、「人生に疲れた中年」っていう彼の新キャラクターを見たのだ。お腹に何か詰め物しているのかな?中年ぶとり。

囚人役(モス・デフ)は初めて見る顔。黒人なまりって言うんだろうか、最初は煩かった。でも、だんだんと愛すべきキャラクターになっていく。

デビッド・モースを久しぶりに見た。コンタクト、グリーンマイル、ダンサーインザダーク、プルーフ・オブ・ライフ、、の頃は、見る映画観る映画彼が出てきて、人気演技派俳優??って思ったものだ。最近顔を忘れていたので、エイリアスのシドニーのお父さん(タイタニックの設計者)と記憶がダブってしまった。
(今、引っ張りだこ人気演技派俳優って言ったらフィリップシーモアハフマンだね。)

途中の逃走劇が、現実的じゃないでしょってつっこみたくなること多数だけど、刑事と囚人のキャラクターをよく書けていて、エピソードもばっちり。出来上がる二人の友情はきちんと納得できる。

観終わって、「ひさしぶりに、いい映画観たなぁ~」と思った。

見た環境:WOWOW放送、100インチスクリーン、5.1ch 家族できちんと鑑賞。

ネタばれってほどじゃないけどクリック後
○バスでの逃走シーンは、皆でスピードの音楽を歌った。
○妹が「元奥さん」だと、エディーだけじゃなく私もだまされた!
前田さんの批評の最後の2秒で泣けるっての、わかんなかった!!!写真を「もっと」「もっと」と何度も撮らせるのが泣けたのか???
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

タグ : 映画感想

<< M:I:III 3作の中で一番(見方を間違えなければ) | ホーム | 富良野二日目 >>


コメントcomment

コメントの投稿(「管理者にだけ表示を許可する」チェックマークにて、コメントされる場合は、連絡先の記入お願いいたします。)


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP